BioTekは
マイクロプレート関連の機器の研究開発
製造・販売・サポートを行っています。
蛍光・発光・吸光度・蛍光偏光
時間分解蛍光・TR-FRET等に対応した
マルチモードプレートリーダー、
メンテナンスを大幅に軽減した
プレートウォッシャーを始め、
吸光度専用プレートリーダーや
ディスペンサーなど
数多くの製品を取り扱っております。

  • マルチモードプレートリーダー

    蛍光・発光・吸光度・蛍光偏光・時間分解蛍光・TR-FRET等に対応したマルチモードプレートリーダー。モノクロメーターやダイクロイックミラーなど高品質な光学系を採用し高感度に測定できます。

    マルチモードプレートリーダー

  • 吸光度専用プレートリーダー

    モノクロメーター方式またはフィルター方式の吸光度専用プレートリーダー。ELISA用定量解析ソフトウェアを搭載し、測定からレポート作成まで簡単に操作可能です。

    吸光度専用プレートリーダー

  • イメージングプレートリーダー

    プレートリーダーと顕微鏡を融合させた、セルベースアッセイ用の最高峰プレートリーダー。細胞イメージングによりプレートリーダーの測定結果に信頼性を与えます。

    イメージングプレートリーダー

  • プレートウォッシャー

    メンテナンスの必要性を大幅に軽減するため、また実験の信頼性を向上させるために開発されました。 弊社独自の超音波洗浄機能でノズルのツマリを未然に防ぐことが出来ます。

    プレートウォッシャー

  • ハイブリッドウォッシャー

    プレートウォッシャーにディスペンサーを搭載しました。 試薬分注と洗浄が一台で可能となりました。洗浄後に連続して試薬(アッセイバッファーや培地)を分注することができます。

    ハイブリッドウォッシャー

  • 自動化・ロボティクス

    各種プレートアッセイのワークフローについて、スループットの向上やプロセスの効率化を実現する、スタッカーや全自動インキュベーターなどのオートメーションシステムです。

    自動化・ロボティクス

プレートリーダーのテクノロジー

プレートリーダーのテクノロジー



BioTekのプレートリーダーには、数多くの独自技術が用いられています。高感度と柔軟性を両立させるため、簡便性と正確性を両立させるために。


Synergy H1/NEO2では、任意波長で測定できる便利なモノクロメーター光学系に超高感度測定用のダイクロイック方式のフィルター光学系を追加できます。


Cytationシリーズでは、プレートリーダー機能と顕微鏡機能を融合しました。


通常のプレートリーダーでは数値化された測定値のみが記録されますが、Cytationでは細胞の状態や細胞数・サイズの情報を同時に記録できます。


すべては正確なプレート測定のために。

ウォッシャー&ディスペンサーのテクノロジー

ウォッシャー&ディスペンサーのテクノロジー



BioTekのプレートウォッシャーには、再現性を向上させるための技術が用いられています。


もっとも定評のある機能は、超音波によるノズル洗浄です。


サンプルに含まれるタンパク質・脂質・塩は、プレートウォッシャーのノズルに付着し、水流の変化、分注量・吸引量の異常、バックグラウンドの上昇などプレートアッセイに深刻な悪影響を及ぼします。


BioTekのプレートウォッシャー405/406シリーズには、超音波洗浄機能を搭載することができます。プレートウォッシャーの使用前・使用後に超音波洗浄プロトコルを選択するだけで汚れの付着を防ぐことができます。


すべては再現性の高いサンプル調製のために。